今井澂プロフィール

講演・出演など

お問合せ

広告


« 番外編 今週は大切なお知らせ 第729回は2~3日あとに | トップページ | 映画「オールド・ボーイ」と金価格の意外高の今後(第730回) »

2014年6月30日 (月)

映画「超高速!参勤交代」とみんなが買いたくなる大材料729回

映画「超高速!参勤交代」と全員が買いたくなる材料(第729回)

 ただ今ヒット中の歴史エンタメで、佐々木蔵之介主演。楽しいこと請け合いで一見をお勧めする。

 磐城国の湯長谷藩(現在の福島県いわき市)の藩士たちは1年の江戸への参勤から帰国、そこに「五日以内に参勤せよ」との幕府からのお達し。江戸まで普通は8日かかる日程を、実質4日間で。従わなければお取り潰し。カネは全くない。人もいない。

 無理難題に加えて、いざ旅立ちすると次から次への障害が発生。テンポが速くしかも笑わせる。

 もっとも笑ったのは御三家の大名行列。平伏して通行を待っていると時間のロス。そこで飛脚のマネをして行列を突っ切る。

 脚本は第37代城戸賞を歴代最高得点で受賞しただけにまことに面白い。

 

 6月13日付のあるメールマガジンが「 北朝鮮の拉致被害者大量帰国か?64人が来週にも、政府専用機で帰国」と報じている(TOKYO EXPRESS)。

 

 ライターの伊達国重氏は私の知らない人だが、別のある超著名人は私に「四ケタつまり1000人。ただし8月の安倍訪朝時」。ええっ?

 共通しているのは政府専用機で帰国するが、護衛のため自衛隊のF15戦闘機も投入を検討中ということ。

 なるほど。それなら集団自衛権で邦人の海外からの帰国という政府の予想例。また公明党が始め反対していたのが最近軟化したのもナットク!

 

 ここで拉致被害者の数を調べてみた。

 政府認定―17人

 2012年11月の警察庁―868人(!)これに日本人妻200人も。足せば1000人だ。

 

前記の64人は「在京の国際情報筋」によるそうだ。くわしくは不明。

 

北朝鮮の金正日思第一書記が決断したのは中国との関係悪化だ。昨年12月の張成沢元国防副委員長の失脚、処刑。

 前記の超著名人は「“北”は中国の瀋陽軍区の援助でミサイルも原爆も開発していた。その窓口は張成沢。『だから中国と“北”の関係が悪化した』と日本の新聞は述べているが、真相は違う。むしろ処刑されたことで“北”は習近平の直接のコントロール下に入った」。

 

 ところが中国は経済苦境で“北”への無償援助を打ち切り、見捨てる危険が高いー。この見方に立つと対日接近は当たり前だ。

 

 中国は鴨緑江超えの原油と食糧の輸送が完全にストップしたといわれる。年間原油50万トン、無煙炭50万トン、穀物50万トンを60年間続けてきたが、止められて北朝鮮経済は瀕死の状態にある。どうしても日本に援助してほしいのが金政権だ。

 

 「横田めぐみさんは?」と誰しも考えるが、このソースからは「分からない」。しかし私に分かる確実な未来が二つある。安倍内閣の支持率急上昇と株高だ。

 

 土曜日、私はある有能で大成功している投資コンサルタントをお客に迎えてこの話をした。そのときは「これマル秘だよ」といったが、その後方々に休日にもかかわらず取材。メルマガの言う「来週」ではなく、8月には安倍訪朝、大量の被害者帰国を7割方確信した。それなら公開を急いだ方がいい。ちょうど株価は過熱状況の反動で少し下がっているし。

 

 私は2002年9月の小泉訪朝と5人の拉致被害者帰国の時を思い出した。

 内閣支持率は訪朝前の34%から56%まで急上昇。日経平均株価は10月の8200円から9100円に。その後翌年に1万3000円までなった。

 

 ついでに。恐らく韓国は反日姿勢を改めて日本からの援助を「お願い」に来るだろう。ザマミロ。2480万人の飢えた“北”の国民をまず食べさせるには日本から何百万トンもの余剰米を日本からもらわなくてはどうにもなるまい。再びいう。ザマァミロ。

 

 腹黒の老中の悪だくみを暴いて見せてから、苦労した藩主が幕閣首脳にスゴむ。「小藩と侮りおって。事と次第によっては、覚悟がある!」お隣の半島の今後の展開は、日本人のみんなにとって、胸のすく思いと、日本という国の良さと実力を実感させるだろう。答えは?株高だ。

« 番外編 今週は大切なお知らせ 第729回は2~3日あとに | トップページ | 映画「オールド・ボーイ」と金価格の意外高の今後(第730回) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 番外編 今週は大切なお知らせ 第729回は2~3日あとに | トップページ | 映画「オールド・ボーイ」と金価格の意外高の今後(第730回) »